小規模多機能の家ではココまでやっています!!

小規模多機能の家ではココまでやっています!!

訪問の一例です

  • 独居・日中独居宅へ配食と服薬管理で訪問しています。
  • 安否確認で夜間毎日自宅訪問しています。
  • 緊急時にはご自宅に真夜中でも飛んでいきます。
  • 必要があれば1日に何度でも自宅訪問しています。

訪問機能が充実しています。



地域の皆様との連携で見守ります
  • 民生委員さんが自宅訪問に協力してくれています。
  • 認知症になっても一人で買い物できるようコンビニと連携して見守っています。
  • 地域の傾聴ボランティアや認知症サポーターと連携しています。
普通のデイサービスとはここが違います
  • 朝7時からの通い・夜9時からの帰宅・お昼からの通いなど柔軟に対応しています。
  • 通いの送迎はご自宅での起床支援や就寝支援までセットで利用することが可能です。

ご自宅を包括した通いの例



重度化しても最期まで
  • ご家族とスタッフで自宅で看取りました。
  • PEG在宅酸素透析のご利用者を受け入れています。
  • 訪問看護訪問リハ主治医往診等と連携して在宅生活を見守っています。
泊まれます
  • 計画的な宿泊だけでなく、家族事情や体調不良の臨時宿泊に対応できます。
  • 退院後の連泊から徐々にご自宅で生活できるようになりました。

夜勤者も馴染みのスタッフです。



役割り、居場所が認知症を軽減
  • 生活暦にお応えして、じゃんけんぽん農園をひらきました
  • うどん打ちをきっかけに徘徊のある方が落ち着かれるようになりました。
  • 生け花教室の先生はご利用者です。
  • 右マヒの方が千羽ヅル達成!!2千羽目に挑戦中です。
ご家族だけで抱え込まないで
  • ご家族の介護負担軽減の為、認知症講座・おむつ換え教室・福祉用具講座などを毎月開催しています。
  • ご家族の不安軽減の為に、家庭医療講座・減塩食教室・家族参加の消防訓練などを毎月開催しています。
  • 他のご家族との気持ちの分かち合いが家族会の役割りです。
  • 元利用者のご家族(ご主人や息子さん夫婦)がボランティアとして遊びに来てくれています。
どんなケースもあきらめません
  • 1日4時間散歩するご利用者にお付き合いしています。
  • 10分おきに119番を押してしまう在宅の方を消防署と共に見守りました。
  • オムツだった方の失禁がなくなり布パンツになりました。
  • 施設以外に道がないと諦めていたご家族が『まだ自宅で暮らせますね』と仰ってくれました。
  • スタッフ訪問で信頼関係ができ、引きこもりだった方が通ってこられるようになりました。
  • 以前から物取られ妄想でもめていたご近所との関係を修復できました。

ご利用料など小規模多機能の家じゃんけんぽん国府について

お問い合わせ・お申込みフォーム

タグ

2009年07月23日 小規模多機能の家ではココまでやっています!! はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 利用者募集

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«